本校のICT環境について2019/09/11

9月7日付けの下野新聞に県内公立校の「PC・タブレットの整備状況」調査の結果が掲載されました。 そこで、本校のICT環境について、紹介します。

  • ・生徒用コンピューター
  •    ノートパソコン 25台    タブレット   25台
  •    (生徒2人に1台の割合)
  • ・無線LAN(WiFi) 普通教室及び特別教室、全教室に整備
  • ・電子黒板    普通教室 全教室に整備
  • ・その他(主なものです)
  •    実物投影装置(書画カメラ)を学級数整備
  •    デジタ・ル教科書を英語、数学、理科、社会の4教科に導入
  •    プロジェクター 会議室(2)、理科室(1)、移動用(1)
  •    大型テレビ 家庭室(1)、美術室(1)、音楽室(1)
  • [活用例]
  •  英語科:タブレットとテレビ会議システムを利用して、海外の英会話講師と個別の英会話の実施
  •       電子黒板とデジタル教科書を利用した英語の授業
  •  数学科:電子黒板とデジタル教科書を利用した数学の授業(特に図形領域に活用)
  •  理 科:電子黒板とデジタル教科書、実物投影装置を利用した理科の授業
  •  社会科:電子黒板とデジタル教科書、実物投影装置を利用した社会科の授業
  •  技術科:ノートパソコンを利用した情報の授業(プログラミング、プレゼンテーションなど)
  •  体育科:タブレットを個別の運動の記録・確認、創作ダンスに利用