CHALLENGE MYSELF!!MESSAGE

文星中学は,
優れた教育環境の下
中高一貫・男女共学校として
「生きる力」を育んでいます。
理事長 上野 憲示
学校法人 宇都宮学園
理事長
文星芸術大学附属中学校
校長 上野 憲示


文星芸術大学附属中学校は,平成17年に設立しました。設立から14年を経て確かな手応えを得た今,大学法人下の附属校としての特色をフルに生かしており,平成23年度からは男女共学となっております。
6年間というスパンと豊富な授業時数により,基礎基本の確立を促します。また,体験的な学習活動や問題解決的な学習を充実させることにより,『確かな学力』を身につけ,ボランティア活動などの行事に参加することで『豊かな人間性』を涵養し,生徒自身の『生きる力』を育みます。

「中高一貫教育」のメリットを生かして,同じ校舎で学校生活を送り,さらに3年後の進路決定に向けて日々充実した学校生活を送っています。
中学校3年間は「基礎充実期」とし,豊かな人格の形成のためにたくましい心の育成と少人数指導による学力の増進を中核として高校教育へのステップアップを図り,次の英進科へとつないでいきます。その一方策として各種行事の有機的・計画的な運営(たとえば中高合同での開催など)や,中高教員の「相互乗り入れ」,短大・大学と連携した体験授業など,多様な教科指導を積極的に行っています。